【新作】Live Album「君の窓に」

Live Album「君の窓に」サボテン高水春菜と風の幕明け
2021年12月1日(水)発売 YAMI-008 ヤミィーズレーベル

🌵特装版:詩集&対談エッセイ文庫本付きライブCD〈オススメ〉
https://saboten.base.shop
🌵配信音源:サブスク・主要ストリーミング
https://linkk.la/kiminomadoni
🌵配信映像:動画販売サイトFilmuy
https://filmuy.com/saboten-takamizuharuna

コロナ禍の2020年、新バンド編成で行なった
無観客配信で行ったライブ「君の窓に」を一発録り
臨場感溢れるライブ・アルバムが誕生。
CD初収録7曲含む全11曲。

【プレス】
Yahoo!ニュース/CDジャーナル
https://news.yahoo.co.jp/articles/23786df857b06d7a60bd1b3d7c5fd29c65ba09b6

ローリング・ココナッツ #93最新号
https://rollingcoconuts.com/newmagazine/

__________________________________________________

【風の幕明け】
谷殿明良(トランペット)竹廣類(アコーディオン)羽立光孝(ウッドベース)
あだち麗三郎(ドラムス)成澤美陽(チェロ)

__________________________________________________

【Live Album君の窓に・収録曲】

君の窓に(Intro)/キッチンの窓から/船にまつわる話/泡のようなもの/
胸なんかとっくに痛んでる/このまま月影ワルツを(English Ver.)/
黒猫は路地をゆく/夢の森/さん、に、いち/君の窓に/風の幕明け/


【コメント頂戴しました】

吉本ばななさん
〈この才能の全てが私の人生になくてはならない輝かしいもの。
春菜ちゃんの存在はこの世の奇跡です!〉

内田春菊さん
〈コロナ禍の制限や縛りの中で作られたからこそ、
いままで高水さんがあの柔らかい感じで「必要ならば出そう〜」と
収めていた鷹の爪がキラリと見える結果になっています。
高度な技術を惜しみなく引き出したスリリングな作品群です。
そして英訳詞がむっちゃカッコイイ!「あ〜同じことは言ってるけどね〜」
というようなものの多い中、ダントツに歌いたくなる英訳詞です!〉


【リリース記念コラボMV】
フォトグラファー福井裕子さんによる
コラボミュージックビデオが完成しました。

楽曲は「泡のようなもの」
(アルバム収録M-4/ piano vocal:サボテン高水春菜、cello:成澤美陽)

フォトグラファーである彼女の初となるミュージックビデオ作品。
感性溢れる美しく繊細な映像世界をお楽しみ下さい。

フォトグラファー福井裕子さんより
___________________
このミュージックビデオの制作を通して、
日々の断片的なものと自然との繋がりを
意識することができたように思います。
海をモチーフにした表現ではあるけれど、
泡のようなものを、かけがえのない小さな命のようなものとして捉え、
ささやかに、そして懸命に生きるエネルギーの
美しさを表現できたらと思いました。

福井裕子(YUKO FUKUI)https://www.yukofukui.com/