音楽隊でワークショップ!

小田原市片浦中学校で行なわれた展示とワークショップのイベント
「豆子花と冬の学校」
すごくすごく良い時間だった。参加できて光栄だなあ。
三時間目音楽の授業、講師を担当してきました。
体や声やおもちゃの楽器を使って、音楽隊をつくるワークショップ。
大成功!音楽室に一期一会の音楽隊ができあがり、
みんな嬉し恥ずかし音やリズムで遊んで過ごしました。
その模様を四つアップしてみたよ。みていても楽しい。
今年はじめの3月、この音楽室に行く予定だった前日に大地震がおこった。
だから今回、ようやくこられた音楽室。
今でもあの日の事をはっきりと覚えている。
きっと片浦中学校の名を聞く度に、きちんと思い出させてくれるのだと思う。
この場所で「ローズマリーの花」を歌えたことは自分にとって感慨深い。
新しく出会えた歌をもって、出会えた人と共に輪になって、
またこの音楽室に来る事ができて本当に嬉しい。
片浦中学校、音楽室、ありがとう。