旅から帰ってまずひといき。

お祝いにマッシュポテトこしらえました。

おめでとう!

5月、アイルランドの旅からただいま!!!
自分の中の歴史に残るであろうとてもいい旅でした。
毎日イラストを描いて、ギタレレや笛をふいて鼻歌をうたい街を散策。街で演奏。
そして毎夜開かれるアイルランド音楽のセッション。
新しい景色。
新しい景色を見つけにいくことがこんなにすばらしいものとは思いませんでした。
むこうでもみんな津波を心配してくれました。
優しさに感謝です。
「ローズマリーの花」をたくさん歌いました。
気ままにマイペースに旅を続けたおかげで
帰国早々若干の記憶喪失状態。。。あれ、東京はどんな時間の流れ?どんな暮らし?
そして時差ボケ。こちらの朝はあちらの夜。
その流れのまま昼間動いて夜曲つくって、昼間動いて夜曲練習して、次の日結婚式演奏と翌日は中野チャリティーイベントでの演奏。
旅でのペースとギャップがありすぎて、ちょっと目が回った週末でした。
目が回ってしまわないようにゆっくりとここ最近の嬉しいことをかいてみます。
・5月初旬、いつもサボテン音楽とアートタッグをくんでくれるabarayamあかりちゃんが
 アトリエをオープンさせたこと。
 (写真は仲間内での開店祝いですよ。)
・友人の結婚式に、新曲ができたこと。
 (みやちゃんいつもありがとう!)
・しかもその曲がとても朗らかなこと。
  (「週末記念日」といいますよ。)
・パペット人形ワークショップに参加できたこと。
  (ひげのキャラクター「男爵」を作ったよ。)
・合唱団のお弁当持ちより野外練習がとても楽しかったこと。
  (6月5日にフリーマーケットで発表するよ。)
・下北沢ティッチャイにて新作メニューをいただいたら衝撃のおいしさだったこと。
  (お豆腐のガパオ、お肉なくても野菜があればこんなにも幸せ。絶対食べた方がいいよ。)
・そしてなんといってもアイルランド旅で新しい楽器を仕入れたこと。
   (声にならない喜びの雄叫び。)
あらま、完全に自分メモになってしまいましたが
嬉しいことをこうしてふりかえると、めまぐるしさがちょっとへります。
東京生活での大事なコツ。
新しい楽器、次のライブでお披露目できたらと思ってます。