● 次の地図がわきあがるまでのプカプカ

野音にアンサリーさんをみにいきました。ゆったり。

きました桜の季節!あたたかいとそれだけで嬉しい。

本日の脱力「手帳のドアからライオネル(紙製コースター科)」

春ですね、4月ですね。
前回の更新が3月だなんて!
更新はカメのペースです。
でもまあ毎日更新を好むタイプではないので(ついせわしない感じもして。。)書きたい時に書く。きっとこのままこのペースだなあとも納得。
気長にのほほん立ち寄ってみて下さい。
さて、この春は
次の暮らしの地図を作ってる準備期間のような気がしています。
どう進もうかなあ。と。
何をしようかな。
どこにいこうかな。
全部、自分次第なんだなあ。。
今年は大きな動きがある年だということはうすうす実感しています。
なにかがおこりそうです。
自分の周りにも大きな動きがいろいろとあって、仲良し友達が立て続けに結婚です。
わあ!
なんだかオトナだなあと時々急に浦島太郎気分になります。
ちっちゃい頃将来の夢に書いている子もいたのに、その「将来」がきちゃったのか!
という感じ。不思議です。
親友の結婚式は、いよいよ来週です。わあドキドキ。
次の地図がわき上がるまでプカプカと泳いでいます。
ピアノを弾いてギターを弾いて、
映画をみてみたり(「NINE」すごくおもしろかったなあ)
ポタリー(陶器絵付け)体験ワークショップに行ってみたり(そろそろボウルが届く頃)
音楽フェスにいってみたり、
展示にいったり(すばらしいライブ帽子を手に入れました)
そんな中で新しい出会いがあって新しい友達ができて(韓国人の友達ができました。すごく嬉しい。)
自分の中がわき上がるのを待つの事は風向きに耳を澄ます感覚に似てますね。
さてさて、
今週金曜日は
御茶ノ水KAKADOでのライブです。
フリーペーパーも持っていく予定です。
会場でお会いしましょう。