● 何て素敵な誕生日会~11月29日ライブハウスKAKADO

11月29日(日)
おなじみ御茶ノ水アコースティックライブハウスKAKADO。
KAKADOぐっちー店長の誕生日ライブ。
この日は素敵な夜でした。本当に素敵な夜でした。
もうもう、すごく楽しかった!!!
ここ最近でおそらく一等ですね。
一人でステージ世界をつくりあげるのも
やりがいがありますが、
仲間とセッションのようなノリで
つくりあげる音楽は
顔がにやけてしまう
この上ない楽しさがあります。
この日はまさにそんな夜でした。
終わってしまうのが残念なくらい。
前回の日記の言葉を借りると
まさに「生きている実感」がするライブでした。
♪♪♪メニューはこちら♪♪♪
「真昼の星空」 ギターで一人弾き語りでステージの幕開け。
仲間の団長と古山さんを紹介して、さあトリオ演奏スタート。
「くるくるとしましま」は団長のコーラス入り。
「絵に描いたような休日」はお客さんの手拍子入り。
もっと手拍子で楽しもう。というわけで手拍子のリズムを変えて
「胸なんかとっくに痛んでる」
スパイシーなバンドアレンジをきかせた
「このまま月影ワルツを」
団長のパーカッションバリエーションが色を添える
「さらさら」
ぐっちー店長へのプレゼントを山高帽に忍ばせて
ハッピーバースデーの演奏。
楽しいなあ、気持ちがいいなあ。ありがとう、ありがとう。
最後はステージに立ってくれた団長&古山さんにもありがとうを込めて
新曲「スプートニクの夜明け」をピアノで一人弾き語り。
お気に入りのこの新曲をKAKADOのステージ唄うのを
ずっと楽しみにしてきたので嬉しさひとしお。
聴かせたかったたくさんの友人達にも聴いてもらえました。
そして最後の最後にみんなでセッション。
曲はとも風さん「アフリカ」!
またもピアノで参加してきました。祭りです!
パーカッションの団長こと熊谷美香さん、
スタジオ練の時から入念に曲アレンジを考えてくれました。
急遽参加して下さったスーパーギタリスト古山ひとしさん。
いきなり合わせたとは思えない天才的プレー。心から尊敬する人です。
ラストの曲で会場を楽しく盛り上げてくれたとも風さん。
そして
バースデーだったぐっちー店長。
誕生日って実はお祝いされるよりお祝いする側の方が嬉しかったりします。
何を仕掛けよう、あれこれワクワク考えるのは実に嬉しい。
アクセントさんや佐藤ともさんを始め、出演者の方々も素敵でした。
皆さん、本当にありがとう!またやりたいです。